ため息をつく事でストレス解消


アンチエイジングにとって、ストレス発散が食事と並んで必要となりますが、ストレス解消法のひとつに「ため息」というものがあるそうです。

ストレスをためている時、人間は無意識のうちに浅い呼吸になるそうです。
大きく息を吸って吐くという「ため息」の行動は、脳など身体全体に新しい酸素を取り込み、知らずにリラックスすることが出来るというのです。

さらに、意識して「ため息」をつくことで、リラックスする方法があるということ。
それは「腹式呼吸でため息をつく」こと。
そしてさらに、イメージが大切なのだそうです。

その方法などが載っているサイトは、

うつ病対策・ストレス解消講座

http://blog.nnfh.net/

【『ため息』でストレス解消するコツ】に載っています。

ネットで良く検索される人気「アンチエイジング」関連検索ワード[PR]

アンチエイジング エステ

アンチエイジング コスメ

アンチエイジング 化粧水