アンチエイジングによる赤ワインの効果


アンチエイジングの観点から見た赤ワインの効果は、プロアントシアニジンと呼ばれている、ポリフェノール効果です。
ポリフェノールとは、ブドウや皮に含まれている赤色の成分で、血中のコレステロールを除去・動脈硬化の予防などの効果があります。
アンチエイジング 赤ワイン

また、抗酸化作用が非常に高く、がん予防にも効果があるといわれており、アンチエイジングにとても必要な成分です。

また、1度にたくさん摂取しても、ある一定の高度を超えると体内で蓄積されず対外へ排出されてしまうものなので、毎日摂取すると良いようです。

その他のポリフェノールとしては、緑茶や紅茶のカテキン、ベリー系や黒豆などのアントシアニン、ソバのルチン、豆腐や大豆製品のイソフラボン、コーヒーなどのクロロゲン酸などがあります。

ネットで良く検索される人気「アンチエイジング」関連検索ワード[PR]

アンチエイジング エステ

アンチエイジング コスメ

アンチエイジング 化粧水