アンチエイジングに効果のある飲酒とは


アンチエイジングにとって、お酒は良くないわけではありません。
飲酒をすることで友人との付き合いも出来るでしょうし、話の潤滑油の役割も果たしますから、場も盛り上がり、結果的にストレス解消につながるという意味では、アンチエイジングにとっても良いことです。

問題は飲み方なのです。
ALDH2の酵素がなくても、上手に飲めばおは百薬の長と昔から言われているように、飲み方さえ間違わなければ、身体にとても良いものなのです。

女性や年配などの体液量の少ない方や、ALDH2酵素のない、お酒の弱い方は、アルコールの影響を受けやすいという自覚を持ち、自分なりの飲酒量を決めて飲むように心がけてください。

女性の適正飲酒は、男性の1/2と言われています。
日本酒は1合、ビール大瓶1本、ウィスキーならW1杯を目安にすると良いでしょう。
また、飲みながら食事を摂り、時間をかけてゆっくり飲むと、さらに良いですね。

ネットで良く検索される人気「アンチエイジング」関連検索ワード[PR]

アンチエイジング エステ

アンチエイジング コスメ

アンチエイジング 化粧水