酵素でアンチエイジング


なぜ、アンチエイジング酵素が必要なのでしょうか。
酵素とは、消化と代謝にとって重要な役割を持ち、生命になくてはならない必要不可欠な物質です。
アンチエイジング効果としては、血液をさらさらにし、余分な脂肪分を排泄するなどが挙げられます。

酵素には『代謝酵素』『食物酵素』『消化酵素』の3種類があり、漬物納豆・刺身・味噌・しょうゆ・生野菜などから摂取する事ができます。
ところが、酵素は熱にとても弱く、加熱した時点で破壊してしまうので、納豆も加熱してしまえば酵素は消えてしまいますし、生魚も熱を加えた時点で酵素を摂取する事は出来なくなってしまうのです。

近年、昔から食べられていた納豆や漬物などを食べる習慣が消え、惣菜などを摂取する機会が増えた現代人は、酵素を体に取り入れる量が減り、結果、腸内での消化や代謝が滞り、血管内の毒素が増え、さまざまな障害が発生してくると言われています。
これが、アンチエイジングにとって問題なのです。

ネットで良く検索される人気「アンチエイジング」関連検索ワード[PR]

アンチエイジング エステ

アンチエイジング コスメ

アンチエイジング 化粧水