リコピン【トマト】


アンチエイジング効果としては、強力な抗酸化作用があげられます。

リコピンとは、トマトに多く含まれているカロチンの一種で赤い色素成分(カルテノイド色素)であり、βカロチンより倍以上の抗酸化作用があると言われています。
血管・血液など活性酸素を除去し、皮膚や粘膜を丈夫にするといった働きもあります。

また、男性では前立腺ガンの予防・女性は骨粗しょう症・白内障を予防するなどの研究結果があり、カルテノイド成分(リコピンなど)の含まれている食材(野菜・果物)の摂取は、肝機能障害を予防する可能性が見出されてきており、注目を浴びています。

リコピンが多く含まれている食材は、トマト。
赤ければ赤いほどリコピンの含有量は多いですので、真っ赤なトマトを選ぶと良いでしょう。

ネットで良く検索される人気「アンチエイジング」関連検索ワード[PR]

アンチエイジング エステ

アンチエイジング コスメ

アンチエイジング 化粧水