核酸【海苔・大豆・牡蠣】


アンチエイジング効果として、放射性物質・ガン物質などから細胞を守る、DNAが活性酸素により損傷した部分を修復することで遺伝子実情報のミスを未然に防ぐなどが挙げられます。

核酸とは、新陳代謝やDNAの修復に欠かせないもので、核酸が体内にたくさんあれば、病気になることもなく、いつまでも若くいることができるのです。

しかし、加齢と共に細胞も老化するため、新陳代謝も悪くなりDNAの修復能力も弱くなってしまうのです。
またRNAは、細胞分裂をしないといわれている脳細胞の活性を向上させる役割や、貧血・血流・肝機能改善、ATP・ADPの増加も見込めます。

DNAとRNAが含まれている核酸は、アンチエイジングを意識する上で、必要な栄養素のひとつといえます。

核酸が含まれている食材は、海苔・大豆・カキ(牡蠣)・鮭の白子・ビールなど。

ネットで良く検索される人気「アンチエイジング」関連検索ワード[PR]

アンチエイジング エステ

アンチエイジング コスメ

アンチエイジング 化粧水